24時間子どもやパートナーと一緒でしんどいときは

子育て・DV被害、ひとり親家庭の生き辛さなど、各種の悩みに対し、市やNPO団体・市民活動団体などがサポートをしています。
周囲からのサポートを上手に利用してストレスを軽減しましょう。

[子育てに疲れた・悩んだら]

各務原市ファミリーサポート事業

各務原市には、子育て真っ最中「ちょっとお手伝いがほしいな」というときに利用できる、ファミリー・サポート事業があります。

現状、新型コロナウイルス関連で使えなくなっていることはなく、サポートは受けられるということですので、限界になってしまう前に上手に利用してください。(登録して利用できるようにしておくと便利です。)

利用方法

受付時間

午前8時30分~午後5時15分
サポート会員の都合もありますので、3日から4日前までに要連絡(土曜日・日曜日、祝日および年末年始は除く)。

窓口

各務原市社会福祉協議会
電話:058-383-7610

利用金額

 利用会員は、以下活動日および活動時間帯に応じた料金を基準に、利用料をサポート会員に支払います。(同一世帯の複数の子どもを預ける場合、2人目からの半額)その他に、おやつ代など実費が必要。

1人あたりの料金

  • 平日
    午前8時~午後5時:1時間につき 700円
    上記以外:1時間につき 800円
  • 土曜日・日曜日・祝日
    午前8時~午後5時 1時間につき 900円
    上記以外 1時間につき 1,000円

↓ファミサポ詳細はこちらからご確認ください

各務原市ファミリー・サポート事業

みんなのいえつなぐ

市内にある市民活動団体。小さなお子さんを抱えたお母さんの子育て相談を受け付けています。Facebookページのメッセンジャーや、公式LINEアカウント、代表の中村暁子さんへのメールでご相談いただけます。

公式LINEアカウント

メール:akipon.0620@gmail.com

Facebookページ:https://www.facebook.com/tunagu27g/

[もしかしてDV?と思ったら]

各務原市市民相談

「女性のための法律相談」「ひとり親・女性相談」などの窓口があり個別に相談することが可能です。

・女性のための法律相談 ・・・ 毎月第4木曜日 午後2時から4時(要予約)
               市役所4階 まちづくり推進課
               電話:058-383-1884
※現在、感染防止のため、電話相談に切り替わっています

・ひとり親・女性相談  ・・・ 毎週月曜日~金曜日 午前9時から午後4時
               市役所1階 子育て支援課
               電話:058-383-7203

詳しくは各務原市役所DV相談のページをご確認ください。

■DV相談ナビ

どこに相談したらよいか、わからない人のための相談窓口です。
電話:0570-0-55210

■ぎふ性暴力被害者支援センター

性暴力被害にあわれた方のための相談窓口です。
電話:058-215-8349(24時間)

■岐阜県女性相談センター・配偶者暴力相談支援センター

女性の悩み・配偶者からの暴力や暴言での悩みに対する相談受付、緊急時における安全の確保や自立のための情報提供をされています。
電話:058-213-2131
時間:平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~12:00、13:00~17:00

岐阜県「人間と性」教育研究協議会

電話:058-201-6730
毎月第2土曜日13:30~16:00
メール: ningento@plum.ocn.ne.jp
HP:http://ningento.sakura.ne.jp/center.html

性教育団体「いのちの授業」ここいく

もしかして妊娠?パートナーが避妊してくれない、などの性感染症の悩み、性に関わることでお悩みの方のご相談にのってもらえます。

メール:kokoiku2016@gmail.com
ブログ:https://blog.canpan.info/kokoiku/?1460214026

NPO法人あゆみだした女性と子どもの会

女性と子どものための相談室 DV・虐待・面会交流・カウンセリング
HP:https://stop-dv.blogspot.com/
メール:ayumidashita@gmail.com
電話:080-1613-1515

[ひとり親家庭の悩み]

シングルマザーとその子どもたちの会 freely 

シングルマザーとその子どもたちの、行き詰まり感・生き辛さなどがご相談できます。
HP: https://singlemams-freely.com/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 4月 14日

ページ上部へ戻る